パチンコ屋の激アツリーチでふと思い出した

スポンサーリンク

20日に神奈川県のパチンコ屋の駐車場で火災があって100台以上の自動車が燃えました。

客が負けた腹いせで放火したと思ったのですが・・・

車のエンジン周辺から出火か 152台焼損 パチンコ店駐車場火災

神奈川県厚木市下荻野のパチンコ店「マルハン厚木北店」の2階建て立体駐車場で起きた火災で、2階を中心に計152台の車が燃え、2階中央付近に止めてあった乗用車のエンジン下部から出火したとみられることが22日、消防への取材でわかった。消防は放火などの事件性は低いとみている。

パチンコ屋での事件は客が負けた腹いせでやらかすものだと思っていたので、事件性は低いというのは意外でした。

就活のときに採用担当に言われたこと

今回のパチンコ屋の火災の件で社用車が燃えたと話題になりましたが、それを耳にした時に大学4年で就活をしていたときのことを思い出しました。
それは大手電機メーカーのグループ会社の就職説明会でのことでした。
その説明会は学生2~3人が参加していて採用担当が1名で行われていました。
かなりざっくばらんな説明会で、採用担当は「私はタバコを吸うので皆さんも吸いたければどうぞ」と言い放ち、ちょっと待っててと席を立ったと思えば自販機でコーヒーを買ってきて「まぁ飲んで」と渡してきましたw
さすがに20年以上前のことなので説明会の細かなことまでは覚えていませんが、1つだけ今でも覚えていることがあります。
採用担当が学生に質問をしてきました。

「パチンコ屋でサボっているサラリーマンは2種類いるけど分かる?」

学生だったこともあり「ちょっと分かりません」と言ったら答えを教えてくれました。

「仕事が嫌でサボっているサラリーマンと月のノルマを達成しているのでサボっているサラリーマンだよ」

仕事が嫌でサボっているというのは分かりましたが、月のノルマを達成しているのでサボるというのはなるほどと思いました。
この会社については説明会の最後に興味があったら応募書類を送ってくれと言われましたが、書類は提出しませんでした。

就活から数年後

この変わった会社説明会に参加して数年後には仕事をサボってパチスロを打っていました。
当時働いていた会社は無意味な研修がやたら多くてうんざりしていたので、客とのアポがあると言って午前中で研修を切り上げ午後はパチスロを打っていました。
その時は研修が嫌でパチスロを打っていましたが、月のノルマを達成して優雅にパチスロを打ちたかったなぁw
そしてこの会社を退職以降は現在に至るまで仕事中に外出するような仕事には就いていないので、仕事中にサボってパチスロを打つことはなくなりました。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント