健康診断に行ってきました

スポンサーリンク

昨日健康診断に行ってきました。
年内にはやっておきたいと思っていながら気づいたら12月になっていたので慌てて検診センターに予約を入れたところ、年内は昨日だけが空いているということで仕事を休んで行ってきました。

去年と同じところで健康診断を受けるということで、去年NGが出たバリウム検査と大腸全摘している人にとって必要か微妙な検便検査はやりませんでした。
バリウム検査と検便検査をやらないかわりにABC分類という検査をやりました。

ABC分類というのは、ピロリ菌感染の有無と胃の粘膜の萎縮程度を調べ、胃がんの発症リスクの度合いに応じてA・B・C・Dに分類・判定をする検診方法です。
私の父が今年胃がんが発覚し胃切除術をしましたが、どうやら父親の父親つまり私の父方の祖父も胃がんを患っていたことが判明したため胃がんの発症リスクを知っておいたほうがいいと考えました。
ABC分類は血液検査となるので採血時に余計に血液をとるだけなので時間が余計にかかるということはありません。

健康診断の結果は来月になりますが体重と腹回りは減っていました。
オートミールを始めとして食事量を減らしている効果なのかもしれません。
体重はあと5キロくらい減らせればOKです。

せっかくの休みを健康診断にとられるのは腑に落ちない気がします。

クリックお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

仕事関係
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント