2024年の資産運用について(目標や方針)

スポンサーリンク

2024年の資産運用について目標や方針をメインに書いていきます。

目標

2023年12月末の資産は約3,200万円でした。
2023年は1年で資産が約500万円増えたので2024年12月末の目標を+500万円の3,700万円としたいところですが、2024年は自動車の買い替えを検討していて実際に買い替えをした場合には資産の増え方は2023年と同レベルは無理でしょう。
自動車の買い替え費用をどれくらいにするのか未定ですが、最高でも200万円と考え自動車買い替え費用を勘案した2024年12月末の資産の目標を3,500万円とします。
+300万円の資産増加が目標になりますが自動車買い替え費用を勘案すると資産を500万円増やす必要があるのでハードルは高めです。

方針

新規購入+旧NISAからのスライドにより新NISAの年間の成長投資枠の240万円を埋めます。
国内外の高配当な個別株やETFに投資します。
成長投資枠の総額1,200万円のうち半分の600万円はVYMを予定していますが、VYMの購入は為替レートや外貨建MMFの利回りを見て判断します。
外貨建MMFの利回りが5%近くあるので米ドル配当は全て外貨建MMFの購入に充てています。

今の為替レートはドル建てだと含み損でも円建てだと含み益になるため税金の支払いが発生することがネックです。
本当は保有する米国株式で配当利回りが低い銘柄を売却して外貨建MMFの購入に充てたいです。
早く成長投資枠の1,200万円の枠を埋めたいな~

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

投資方針資産運用
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント