ダイソースキレットをシーズニングした

スポンサーリンク

メスティン関係でいろいろ買ったよ(8/30)

先日、メスティンで料理をするのに使えそうなものをいくつか買いましたが、その中のダイソーで買ったスキレットのシーズニングをしました。

以前にメスティンのシ-ズニングをしましたが、ネットで調べた限りだと、どうやらメスティンはシーズニングをしなくてもいいらしい。ただしスキレットは買ったばかりのものは、錆止めが塗ってあるので、シーズニングは必須です。

では、ダイソースキレットのシ-ズニングを始めます。
(1)さび止めを落とすために、洗剤を使ってスキレットを洗います。たわしは使っていけないので、スポンジで洗ってください。

(2)スキレットに水を半分くらい入れて沸騰させてください。そして捨ててください。私は2回繰り返しました。

(3)スキレットを火にかけます。水分を飛ばすために必要な作業のようです。スキレットが白くなったら完了です。

(4)スキレットに油を塗り、火にかけます。煙が上がりますが、少なくなってきたら完了です。私は2回繰り返しました。

(5)スキレットの臭いが気になる場合は、クズ野菜を炒めるといいらしいです。これは必須ではありません。

(6)スキレットを水洗いして、火にかけて水分を飛ばした後で、油を塗ったらシーズニングは完了です。

(2)と(4)で「~回繰り返す」という表記が出てきますが、今回は共に2回繰り返しました。いろいろ調べても人によって回数がまちまちなので、適当に2回にしました。

あととにかくやけどには細心の注意を払ってください。スキレットはなかなか冷えてくれません。そこがいい点なのですが。

これでメスティン&エセビットでご飯を炊きながら、スキレット&シングルバーナーでおかずを作ることができるようになりました。

メスティン料理のレパートリーを増やしていこう!

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

メスティン
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント