家計簿アプリ

スポンサーリンク

資産を把握するのに使っているのが、家計簿アプリです。

資産の合計を知るためにつかっているので、銀行口座と証券口座しか登録していませんが、クレカの引き落としの把握はもちろんのこと、ポイントの把握も可能になっています。

家計簿アプリで有名どころと言えば、MoneyForwardMoneyTreeになるかと思います。

人によって使い勝手は違うので、どちらがいいのかは人それぞれですが、私はMoneyForwardを使ってきました。

アプリのデザインというか見やすさで言えばMoneyTreeが好みでしたが、残念ながらMoneyTreeは使うことができませんでした。

結構前のことなので詳細は忘れてしまいましたが、詳細はSBI証券の外国株式のデータ取得に関して不具合があり、資産を正確に把握することができなかったのです。

この不具合に関しては、潰瘍性大腸炎に罹る前に使っていたTwitterのアカウントでつぶやいたことがありましたが、残念ながらいつになっても修正してくれませんでした。

資産を正確に把握できると言う観点でMoneyForwardを使ってきたということです。

上場企業で利益を追求するためなのか、MoneyForwardは無料サービスに関して改悪のオンパレード&広告が鬱陶しくなり、明らかに使い勝手が悪くなってきました。グラフも課金しないとみることができなくなったし。

そろそろ他の家計簿アプリに引っ越そうか検討していたところで、数年経ったことだしMoneyTreeの不具合は解消されているかなと思い、アプリをインストールする前にwebで登録して確認してみました。

詳細まで確認したわけではないですが、資産の合計がイメージした金額になったので、不具合は解消されたようです。

ということで、MoneyForwardを退会してMoneyTreeを使うことにしました。

MoneyTreeは広告ないし、どうやって利益を出そうとしているのだろう・・・

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

資産運用
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント