ConoHa VPSを解約した

スポンサーリンク

当ブログを始めた時から使っていたConoHa VPSですが、サーバー移行により解約しました。厳密には解約予約ということになり、2月分の清算が済んだら正式解約になるようです。

GMOの株主優待で年間1万円分割り引かれるので、実質的な料金は年間で2000円程度です。スペック的にも不満は特になかったですが、多少サーバーのスペックが落ちても無料であるスタードメインのサーバーを使うことにしました。スタードメインでドメインを取得すると無料サーバーを使うことができます。

サーバーに金をかけるほどの人気ブログという訳ではないのでwww

ConoHa VPSで私が利用していたコース容量は100GBあり、何度も生まれ変わって死ぬまでブログを書き続けても容量不足になることはないレベルです。対して移行先のサーバーの容量は3GBです。100GBに対して3GBというのは、ぱっと見いささか不安であります。

ということで、現時点でその程度の使用量なのか調べてみました。

これまで400本超のブログを書いてきましたが、3GBの容量に対して160MB程度しか使っていません。年間使用量を200MBとしても15年は使える計算になります。

容量的には問題ないですが、無料サービスということで、いつ廃止になるかという不安が付きまとうのは事実です。もし無料サーバーが廃止になった際には、ConoHa VPSに戻ってもいいし、他のレンタルサーバーに移行すればいいだけです。

初めてのサーバー移行で苦労した分、自分なりのサーバー移行のコツをつかめたし、次にサーバー移行する時はスムーズにできそうな気がします。

GMOの株主優待を使う必要がなくなったので、これで心置きなくGMOの株を売却できるな!NISAで買ったから利益丸儲けですw

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

blog運営
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント