1銘柄購入(2/27)

スポンサーリンク

新型コロナ問題が不透明なこともあり、相場には大荒れな状況です。

私は逆張り厨ということもあり、1銘柄購入しました。丸亀製麺を運営するトリドールHDです。

一時は半年来安値の2267円を付ける場面がありましたが、そこでは買えず引けの少し前に指値を入れて買うことができました。

言うまでもないですが、株主優待券目的で買いました。株主優待の内容は公式サイトをご確認ください。
株主優待のご案内(公式サイト)

今回は100株購入しましたが、3月末で1:2に分割するので、売却しなければ4月から保有株式は200株になります。多くが100株と200株で株主優待の内容に差をつけない企業が多い中、トリドールHDは継続優待で差をつけています。保有株式が100株と200株の株主優待の違いは下図になります。

100株保有200株保有
優待内容100円割引券 40枚綴り
(4,000円相当)
100円割引券 40枚綴り
(4,000円相当)
継続保有優遇制度なし100円割引券 30枚綴り
(3,000円相当)

上記の株主優待は年に2回実施されます。200株以上の株主は1年以上継続保有すれば継続保有優遇制度が適用されるので、継続保有優遇制度適用後の株主優待は

100株株主は通常優待4,000円が2回で計8,000円分になります。
200株株主は通常優待4,000円と継続保有優遇制度3000円が2回で計14,000円分になります。

利回りで考えれば100株の方がお得ですが、200株だと継続保有優遇制度適用で年間14,000円分も株主優待券がもらえます。

100株@2300円で考えると、

230,000 ÷ 14,000 ≒ 16.4

17年株を持ち続ければ、株主優待だけで元を取ることができるということですねwあと17年今と同等の株主優待が継続するのかということと、そもそもあと17年会社が存続するのかという問題がありますが・・・

あとREIT1銘柄を買ったら、買いに関しては終了っぽいです。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

資産運用
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント