花粉症の薬を個人輸入してみた

スポンサーリンク

私は小学校の頃から花粉症で、30年以上戦ってきました。

最初の頃は自分の体に合う薬が見つからず苦労しましたが、やっとのことで出会ったのがアレグラでした。

アレグラは眠くならずに効き目も十分という私には完璧な薬ですが、値段が高めなのが難点でした。最初は市販のアレグラを買っていましたが、3ヶ月くらい服用を続ける場合はクリニックで処方してもらった方が安くなることが判明しました。

さらに安価に入手できないか調べたところ、ジェネリックがあることが判明。アレルビです。
今年はこれで花粉症と闘う!(2020.02.13)

今年はアレルビを56日分購入して服用してきましたが、微妙に足りない気がしてきました。

アレルビよりさらに安価に薬を入手できないか調べたところ、個人輸入で安価に入手できるらしい。

ということで、ebayでポチってみました。フェキソフェナジン(Fexofenadine)が含まれているものです。ebayで「Fexofenadine」で検索して1番最初の薬にしました。

120錠入りで日本円で2,441円でした。1日1錠なので1日あたり約20円ということになります。

今期は20錠くらい服用すると思われるので、残り100錠は来期に服用します。100日分になるので来期分は足りることになりそうです。

まぁオーストラリアからちゃんと届くかが問題ですw

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント