PCのメモリの交換をしました

スポンサーリンク

私が使っているPCは4GBのメモリを2枚積んでいます。

動画編集をするわけではないのでメモリをたくさん積む必要はありませんが、Firefoxで何枚もタブを開いているとメモリを喰ってしまい、8GBのメモリだと少々心許ないと感じるときがあります。

ということで、給付金を使ってメモリを購入しました。購入したのはcrucialの8GBのメモリを2枚です。1枚4000円ちょっとでした。

さっそく交換していきます。電源を落としてケーブル類を外し、ケースからマザーボードを取り出します。

ファンの下の黄色く囲ってあるのがメモリです。

刺さっているメモリを取り外し、新しいメモリを刺してマザーボードをケースに収納します。

ケーブル類をつないで電源を投入すると、無事に起動しホッとしました。PCが交換したメモリを認識しているかを確認してみました。交換前は8GBです。

メモリの交換後は16GBとなっており、PCが交換したメモリを認識していることを確認できました。

メモリの交換自体は簡単ですが、相性問題等でPCが起動しないこともあるので、とりあえずは16GBで認識したのでよかったです。

なお取り外したメモリは、メルカリで売ろうと思います。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

PC関係
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント