すかいらーくHDが株主優待を改悪!

スポンサーリンク

昨日の15時以降に株主優待界隈でちょっとした騒ぎが起きました。

外食系の株主優待銘柄として有名なすかいらーくHDが株主優待の内容を変更したのです。

変更内容は以下の通りです。

2020年6月末株主まで(年間合計)2020年12月末株主以降(年間合計)
100株~299株6,000円4,000円
300株~499株20,000円10,000円
500株~999株33,000円16,000円
1000株以上69,000円34,000円

100株~299株は1/3減ですが、300株以上はほぼ半減ですね。今までが大盤振る舞いすぎたのではと思いますが。

すかいらーく、株主優待を減額 コロナで経営悪化

一方で負担は年間60億~70億円程度に上っていた。

これだけかかるのだったら仕方がないとでも言ってほしいのかねwあらかじめ計算していたはずです。

昨日のPTSでは大きく下げていたので、今日の相場でも大きく下げることが予想されます。

以前は持っていたすかいらーくHD株ですが、理由は忘れたけど売却しました。

今は持っていないのだからどうでもいい気もしますが、保有する外食系の株主優待銘柄で心配な銘柄があります。

それはトリドールHDです。100株だと年間8,000円分ですが、200株だと1年以上継続保有で年間14,000円になります。

3月に100株購入してその後分割で200株保有になりました。記憶が正しければ1年以上の継続保有の対象になるのが来年の9月末以降だった気がします。

あと1年以上200株保有をキープする必要があります。

ただ実際のところ、半年の間に丸亀製麺で4,000円分の食事をしたのかと言えば、多分していないです。

年間14,000円分の株主優待券をもらったとしても、無理しないと使いきれない可能性が濃厚です。

トリドールHDも大盤振る舞いしているなぁと感じるので、今後何かあった時に株主優待の内容を改悪することが考えられますね。

トリドールHDは9月末銘柄ということもあり今月は株価が上昇することが考えられるので、権利取りで上げていくタイミングで半分の100株は売却してもいいかなと思います。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

株主優待
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント