田舎は株主優待券を使うのに不便だなぁ

スポンサーリンク

私は外食系の株主優待銘柄としてトリドールHDと吉野家HDの株を保有しています。

それぞれ年に2回株主優待券を送ってくれてありがたいと思いながら使っていますが、田舎住まいの私は株主優待券を使うのにガソリン代がかかってしまいます。

徒歩や自転車で行ける範囲にお店があればいいのですが、私が住んでいるところは一番近いコンビニでさえ3km近くあるような田舎ですからw

一番近い吉野家や丸亀製麺で13kmくらいあるので、徒歩や自転車ではちょっと大変です。

私の車の燃費が1リットルで16kmくらいなので、自宅とお店の往復で200円近くかかる計算になってしまいます。

運転している時には「このお店に行くと往復でxxx円かかる」とかはあまり考えないこともあり、車で不要な外出をして実はムダ金を使っていたりします。

株主優待券を使ってタダで食事をしても、ガソリン代がかかっては本末転倒になりますよね。

外食系の株主優待銘柄って数多くありますが、いずれの店舗も私の家からは結構遠い場所にあるんですよ。

だったら買い物のついでに株主優待券を使えばいいのではと思いますが、食事のタイミングに合わせて買い物をすることが少ないです。私の買い物は客が少ない時間を狙って行くので、開店直後とかが多く、食事をするには早すぎるのです。

自宅から20kmまでOKとすれば多くお店が株主優待の対象になりますが、株主優待を使うためにわざわざ出かけるのは極力避けたい。

そうなると外食系の株主優待銘柄は保有しない方がいいという結論になるようです。

今持っている2銘柄も株主優待券を余らせ気味なので、株主優待目的で外食系の株を買うのはやめようと思います。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

株主優待
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント