スマホだけ持っての買い物は危険すぎる

スポンサーリンク

おとといのことでしたが、特売でコーヒーが安かったので朝一で買いに行きました。

別に朝一で買いに行かなくても売り切れることはないのですが、ちょうど朝のウォーキングが終わったタイミングでした。

買いに行ったのがドラッグストアで、最近LINE Payでも支払いが可能になったお店です。

LINE Payで支払えば月5回まで100円引きで買うことができて、さらに25%還元です。

お店についてから駐車場でLINE Payを立ち上げようとしたら・・・

エラーが出てしまいました。このままだと使うことができません。

いつになったら復旧するのか分からないので、仕方なく現金で支払いました。

しばらくしてTwitterで確認したら、公式がツイートしていました。

45分くらい使えなかったようです。この時間に使おうとした私がついてなかったということですね。

こういうことが起きると、タイトルにも書きましたがスマホだけ持っての買い物は危険すぎますよね。

これが支払いの時にエラーが出た日にはパニックになるかもしれません。しかも財布を持っていなかったら涙目です。

こういう障害が頻繁に起きるようだと、せっかく普及しかけているスマホ決済ですが、やがて使う人がいなくなってしまうかもしれません。

多くの人はポイント還元を目当てとしてスマホ決済を使っていると思われるので、何らかの不満があれば使うのをやめるのは当然でしょう。

そもそも中国でスマホ決済が普及しているのは自国の通貨が信用できないからの裏返しであり、日本は自国の通貨は信用できるので多くの人が現金主義なんだろうなと思います。

最初使っていたPayPayは今は全く使っておらず、メルペイもキャンペーンが終わったら使うのをやめました。LINE Payに関しても、マイナポイントの恩恵を受け終わったら使うことはなくなると思われます。

今回の件でスマホ片手に買い物は危険と判明したので、財布を持参することを忘れないよう心掛けたいと思います。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント