楽天モバイルはスルーすることに

スポンサーリンク

楽天モバイルが新料金体系を発表した際にはこれって本当に可能なのって思いましたが、300万人が1年間無料ということもあり申し込んでもなかなか使用開始できないようです。

1GBまで無料かつアプリを使えば通話も無料になるので、使い方を工夫すればゼロ円での使い方も可能です。

私は楽天モバイルに関しては発表した料金体系を維持できるのか疑問に思っていたので、本来だったら真っ先に契約するに値するのに無視していました。

しかし自宅のネット環境に関してはちょっと考えなければならない状況になっています。

自宅のネット環境は3年契約でWimaxを使っているのですが、5月に契約更新が迫っています。

Wimaxの料金は月額4,691円で3日で10GB超えると通信速度が激遅になるし、ちょっと値段が高いかなと思っています。

5月以降の自宅ネット環境をどうしようか考えていたところに楽天モバイルの発表でした。

税込3,278円で使い放題になるので、もしかしてこれいいかもって思い調べてみました。

半分無理かな~と思いながら調べてみましたが、今回は諦めることになりました。

なんで諦めるのかは大体検討つくと思いますが、通信エリアがパートナー回線だからです。

通信エリアで確認したところ、現在はパートナー回線で今年の夏以降も楽天モバイルの回線になる予定は今のところないのです。

楽天モバイルを検討している方がいたら通信エリアを調べてみるといいかも。

自宅が楽天モバイルの回線対象になりかつ料金体系が今のまま維持されていたら、利用することにしよう。

問題はそれまで自宅のネット環境をどうするのかですね・・・5月中には決断する必要があるのでいろいろ調べなければ。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

MVNO
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント