週3勤務はいい感じ

スポンサーリンク

勤務日数を減らすことにしました(2021.04.16)

先月上司との相談の上で勤務日数を減らすことになり、週3勤務になりました。

そして週3勤務になってから約1ヶ月が過ぎましたが、週3勤務というのは多少お金の必要なセミリタイア人間にはなかなかバランスが取れていると思い始めています。

週の半分以下の勤務日数なので、必ず週1回は連休があります。あとはシフトの組み方次第になりますが、多くても2連勤までの勤務です。2連勤をすると、2連休が2回あるいは3連休になります。

1週間の勤務パターンの例としては、「勤休勤休勤休休」や「勤勤休休勤休休」や「勤勤休勤休休休」みたいな感じです。

ただこの勤務パターンに慣れてしまったら、週5勤務はちょっと無理かなぁ。

パートの週3勤務なのでフルタイム正社員に比べると給与は圧倒的に少ないですが、肉体的にも精神的にも非常に楽になりました。

ストレスが起因しているのか分かりませんが、仕事をしているときより自宅にいるときのほうがトイレに行く回数が圧倒的に少ないのです。

仕事をする目的が社会保険に加入と毎月の支出程度の現金収入を得ることなので、目的自体は達成されていますね。

あとは週3勤務を長く続けることができるかですが、これはもう少し様子を見る必要がありそうです。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

仕事関係
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント