やっとチケット高額転売が禁止に

スポンサーリンク

チケットの高額転売が禁止に!~チケット不正転売禁止法 6月14日スタート

人気のコンサートや舞台、スポーツイベントなどのチケットを、業者や個人が買い占め、オークションやチケット転売サイトなどで定価を大幅に上回る価格で販売する「高額転売」。このような不当な転売により、チケットを本当に求めている人にとって入手しづらい状況が続いてきました。そこで、チケットの高額転売等を禁止するため、2019年6月14日からチケット不正転売禁止法がスタートします。

私は潰瘍性大腸炎に罹る前はよくライブに行っていました。

ライブに行くのに必要なのがチケットな訳ですが、私がよく行ったライブのチケットは普通に取るのが結構難しく、チケットを取る確率を上げるにはファンクラブに入る必要がありました。

私はチケットが取れなければあきらめていましたが、定価の数倍の値段のチケットをヤフオクで落札している人も相当数いました。

定価の数倍するチケットを取ってまでライブに行くのは熱心なファンという解釈もできるかもしれませんが、個人的には転売屋から買ったチケットでライブに行くような人間をファンとは呼びたくないです。

多くのアーティストが高額転売に反対しています。
#転売NO

チケットがいったん売れてしまえば、転売されようがライブ主催者に入ってくる金額は変わりませんが、アーティストは大変迷惑しています。

なぜかというと、チケットは全て売れたとしても、転売屋がチケットを捌ききれない場合に空席になってしまうからです。空席が目立つ状況でアーティストがライブをやるのはかわいそうです。最高のパフォーマンスを出すことができないかもしれません。

あとは、反社会的勢力の人たちに資金が流れてしまいます。いわゆるダフ屋ですね。

過去の経験だと、ライブ会場そばでファンのふりをして「チケット譲ってください」とアピールしている若者がいましたが、実はファンでもなくダフ屋とつながっていたことがありました。あまりにヤル気がないのでファンでないと一目でわかりますw

普段は法律に関心を持っていませんが、今回のチケット不正転売禁止法のスタートは非常に素晴らしいことで少し感動しています。

avatar

転売ヤーは消え去れ!

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談音楽
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント