負けているとチャンネル変える・・・そして後悔

スポンサーリンク

いろいろ賛否はありますがオリンピックは絶賛開催中です。

いい意味で裏切られた日本人の大活躍で、それなりに盛り上がっていると思います。

私は時間が結構あるのでオリンピックは割と見ています。

運営側はロクでもない人間が多数いるっぽいですが、選手はみな頑張っているので。

私はPCにTVチューナーをつけていて地デジとBS/CSが同時に2チャンネルずつ視聴できるようになっていので、4チャンネルを同時視聴できます。

まぁ4チャンネルを同時視聴することなんて滅多にないですけど。

やや脱線したので戻します。

私はタイトルにも書きましたが、テレビやネットで試合を見ていて負けそうになるとチャンネルを変えてしまいます。負け試合を見るのが好きではないからです。

ところが大負けしていなければ逆転勝利なんてことはよくあります。負けたと思ってチャンネルを変えたけど、試合が終わったくらいのタイミングで結果を確認してみると逆転勝利していて後悔するのです。

最近ですと、卓球の混合ダブルスの試合がまさにそうでした。

第6セットを中国に取られてしまい第7セットで結果が決まるという状況で、私は日本の第6セットの取られ方を見て金メダルは無理かなと思い見るのをやめてしまったのです。

結果は・・・水谷&伊藤ペアが金メダルを獲得しました。

あ~やっちゃったと思いながら一人で後悔したのは言うまでもありません。

後悔するのは今回が初めてではないので、激しく後悔ということではないです。

選手は最後まであきらめないで頑張っているのだから、見る方も最後まで見るようにしたほうがいいのかなぁ。

オリンピック/パラリンピックはまだ続くので、今後はなるべく最後まで見るようにしたいと思います。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

雑談
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント