ドル円ってどうなっちゃうの???

スポンサーリンク

昨日の午後に資産の集計をしていたら、ドル円が20年ぶりに130円台に乗せました。


ドル円が上がればドル資産の割合が高い人は資産が増えているよ~って喜びたくなりますよねwただ株価が下がっているのにドル円上昇のおかげで資産が増えているのは何とも言えないです。

たぶん私みたいに持ち株の株価は低迷しているのにドル円が上がっているおかげで資産が増えた人はかなりいるんだろうなぁ。

ところで今回20年ぶりにドル円が130円台に乗せたわけですが、20年前にどんな投資をしていたのか振り返ってみました。

日記やブログで記録していたわけではないので記憶は曖昧ですが、証券口座を開設して株を買ったことがあった記憶だけはあります。記憶が正しければ最初に買った株は2015年3月に上場廃止したスターバックス コーヒー ジャパンでした。スタバは過去に上場していたのです。株主優待券が2枚貰えて店頭で好きな飲みものを選べた気がします。

私はこれまでに何度かスタバに行ったことありますが、株主優待券の利用or何かでもらったプリペイドカード利用したことしかありません。自腹で何かを買ったことはないですw

そしてスタバの株は買ってから下げ続けて損切りしたと思われます。新規上場から5年間の月間の終値のグラフはこんな感じです。

スタバ自体は意識高い系の立派な珈琲店ですが、株価に関しては上場してから2年位はク●でしたねw初値80,000円で初日に83,000円の高値を付けた後はしばらく下がり続けたので。

しかし上場廃止時の株価は100株に分割後で1,459円だったので、新規上場時から上場廃止まで持ち続ければ2倍近くになったので、スタバのファンで上場時から持ち続けた人はプラス収支でした。10年以上保有して株価が2倍未満というのは微妙ですが、スタバファンが応援という意味で保有していたとすればプラスになっただけでOKということになるのではないでしょうか?

ドル資産を保有する人にとっては今のドル円相場は恩恵を受けまくりですが、今後はどう動くのでしょうかね。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

雑談
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント