なんだかんだ言って原監督は名将

スポンサーリンク

プロ野球は前半戦を終了し、セ・リーグは巨人がパ・リーグはソフトバンクが2位に差をつけて首位に立っています。

私は巨人ファンという訳ではないのですが、BSを中心に巨人の試合が一番多く放送されているので、よく見ています。

今年の巨人は試合を面白いなぁと思いながら見ています。今年は原監督の采配が冴えまくっています。

そしてチームが好調なのは若手、中堅、ベテランがそれぞれいい仕事をしていることにあります。

ベテランでは阿部や亀井が勝負強さを発揮しています。特に阿部は代打が多いけど打率は3割をキープしています。

中堅だと山口俊や坂本や丸など、いずれも球界を代表する選手です。彼らがチームを引っ張っていると言っても過言ではないでしょう。

若手は、岡本を筆頭に、今年は中川や大城や増田がブレークしています。特に増田は代打や代走など途中出場が多いにもかかわらず、原監督が僅差で勝負に出るときに使われることが多いです。

攻撃面に関しては文句ないですが、投手陣がやや手薄な感じはします。

山口俊は高いレベルで安定しますが、菅野が好不調の波があるようで、それなりに勝ち星を挙げているけど、打たれて早々に降板することもあります。去年では考えられませんが。

特に中継ぎ以降が不安要素です。マシソンが徐々に調子を上げており中川のブレークはありますが、6回7回を投げる投手が不足している感は否めません。

投手陣の一覧を眺めていると戦力になりそうな投手はそれなりにいると思うのですが・・・

最終的には巨人とソフトバンクがリーグ優勝はするでしょう。しかも圧倒的な差をつけて。

両チームが日本シリーズで対戦するとすれば、短期決戦に強いソフトバンクになる気がします。

オールスターを挟んで週明けから後半戦です。

前半冴えまくった原監督の采配が後半も維持するのか楽しみです。

avatar

元木や宮本をコーチにしたのも原監督の采配だなw

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

プロ野球
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント