原監督の代打・中田に痺れたよ!結果を出した中田にも痺れたよ!

スポンサーリンク

一昨日の阪神-巨人の試合についてちょっと書きたいと思います。

一昨日は遅番だったので11時近くの帰宅でした。

PCでテレビを立ち上げたら阪神-巨人の試合がまだ続いており、2-2で延長戦に突入していました。

12回表ノーアウト満塁でバッターは立岡でした。立岡は8回裏から守備要員でレフトの守備についていました。ウォーカーの肩はクッソ弱いのでw

立岡はタイムリーヒットを放ち巨人は勝ち越しに成功します。引き続きノーアウト満塁です。

私が痺れたのはこの後でした。

原監督は吉川に代打を送ったのです。代打は中田です。

私は一瞬えっと思いました。吉川はセ・リーグで打率首位です。対して中田は打率は2割ちょっとです。

確率から言えば吉川に打たせたほうがいいでしょう。確かに昨日はノーヒットだったけど、1点を取っていくなら確実性の吉川でしょ。

ただ満塁の場面で中田は14日にHRを打っているので、原監督は何かを感じたのかもしれませんね。


結果はボテボテでしたが2点タイムリーヒットを放ち、勝利を確実にしました。

今年の中田は序盤はスタメンで使われていましたが、不調時に2軍に落とされました。再度1軍昇格してもベンチを暖める日も多いです。ポジションが中島と被っているから仕方ないですが。

そんな中田ですがプロに入って初のバントをしました。


原監督は中田を特別扱いせずにバントをさせたり、ホームランを打った翌日にスタメン落ちなんてこともあります。

今の中田はチームで自分が置かれている状況を理解し、その中で精一杯やっているように思えます。

これからどこかでチームの調子が落ちることがあるでしょう。そんな時に中田が活躍してくれると嬉しいな。

中田のことばかり書いてしまいましたが本来書きたかったのは、これまでの結果ではなくその時にベストな選手を使うという原監督の采配の妙です。

言うまでもなく一番興奮したのは吉川に代打が送られて中田がタイムリーを打つまでの数分間でした。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

プロ野球
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント