トイレの照明を人感センサー付LED電球に交換しました

スポンサーリンク

人感センサー付LED電球を取り付けた

先日ビックカメラの株主優待券を使って買った人感センサー付LED電球が結構いいので、Amazonのブラックフライデー期間にトイレ用も買いました。

もともと付いていたLED電球との比較です。右側が今回買った人感センサー付LED電球ですが、何となくスリムになっている気がします。

LEDに限らず電球を交換する際には口金サイズを間違えないように気をつけてください。家庭用はE26が多いですがE19も使わており、さらにE12やE11なんてものあるようです。今回はE26の電球でした。

LEDの交換に関してはPanasonicに細かく書いてありましたので参考になるでしょう。

LED電球の選び方

注意すべきはトイレでうんこをしている時に便座に腰掛けて動かないと消灯してしまうことですかねw

私は2階のトイレしか使いませんが電気の消し忘れが結構あり、帰宅時に外からトイレの電球が点灯しているのが見えた時によく絶望しています。これで電球の消し忘れがなくなるので、ほんのわずかではありますが節電になるでしょう。

ちなみに今回買った電球は人感センサーだけではなく明暗センサーもついているので、明るい場合には電球が点灯しません。しかしちょっと前にビックカメラの株主優待券で買った人感センサー付電球は明暗センサーが付いていないので、昼間でも点灯します・・・

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント