Windows11にアップグレードしました(その2)

スポンサーリンク

Windows11にアップグレードしました(その1)

Windows11にアップグレードするためのシステム要件を満たしていない私のPCを、半ば強引にWindows11にアップグレードしました。

興味があってアップグレードをする場合には自己責任で行ってください。レジストリの操作があるので中途半端な知識でアップグレードするのは元に戻せなくなり非常に危険です。

CPUのシステム要件回避のためのレジストリ操作は下記リンク先を参考にしました。
システム要件に満たないCPUでもレジストリを変更すればWindows11が入る!?ピンとくるモノ

TPMのチェック回避~Windows11へのアップグレードまでは下記リンク先を参考にしました。
TPM 2.0チェックを回避してWindows 11へアップグレードする方法【2選】(あの角を曲がれば、かぼしー

セットアップする際にWindows11のシステム要件を満たしていないからアップグレードして問題が起きても知らないよって表示が出ますが、これは逆に考えればMicrosoftがシステム要件を満たしていないPCでもWindows11にアップグレードできるよってことを言っているようなものです。

アップグレードが始まってしまえば、あとは勝手にやってくれるので待つだけです。

アップグレードを失敗した時のことを考慮してデータのバックアップをしておきましたが、特にトラブルもなくアップグレードは終了しました。確認したらちゃんとWindows11にアップグレードされていました。

アップグレードしたばかりであまり細かなところまで確認していませんが、フォルダを始めとしていろいろデザインが変わっていますね。あとスタートボタンを始めとしたボタンが左下部にあったと思いますが、中央下部に変わっていますね。

今のところはインストールしているソフトに不具合は出ていませんが、システム要件を満たしていないPCでのWindows11へのアップグレードなので何らかの不具合があってもおかしくないので、当面は細心の注意をしながら使いたいと思います。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

PC関係
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント