ベッドの解体

スポンサーリンク

今まで使ってきたベッドを処分して新しいベッドを買うことにしました。

ということで近々新しいベッドが届くので解体することにしました。

ベッドの解体に使うのはこれらの工具です。今回は5mmの六角レンチとプラスドライバーを使いました。

まずは床板をプラスドライバーで外します。床板の両端の木ネジを外すので電動ドライバーがあると便利です。私はベッセルの電ドラボールという電動ドライバーを使っています。発売直後に広告を見た時に、これは売れるだろうなぁと思った記憶があります。発売されてしばらくの間は品切れが続き、他社からも同様の製品が多数発売されるに至っています。過去に電ドラボールを購入したときにブログを書いています。

電ドラボールを購入しました(2019.09.12)

床板を外しました。床板は何かに使える気がしたので親に話してみたら引き取ってくれました。

次に六角レンチでフレームをバラしていきます。最初は完全にバラそうと思いましたが重くなさそうだったので、半分だけバラして1階へ運びました。

床板とフレームを1階へ運び終えてから床を拭きました。

ベッドのキャスター部分があたっていたフローリング部分がえぐれていました。あとで補修しようと思います。

あとは注文した新しいベッドが届くのを待つだけです。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント