増えているのはあくまで含み益

スポンサーリンク

えらい勢いで株価が上昇しています。
日経平均は連日バブル崩壊後の高値を更新し続けています。
しかしなぜこれほどまでに株価が上昇しているのですかね?

主力のS&P500指数は年初比14%上昇

私のポートフォリオの主力は米国ETFであるVOOですが、VOOはS&P500指数に連動しています。
S&P500指数は年初来で14%上昇しており、このまま上昇を続けてくれればと思います。

日経平均の上昇率にぶったまげた

S&P500指数に対して日経平均はどうでしょう?

年初比30%の上昇です。S&P500指数に上昇率で倍以上です。
日本の株価指数が米国の株価指数を上昇率でダブルスコアの差を付けるのは考えたこともありません。
なんだか異様な光景ですw

三菱商事にはこれからも頑張ってほしい!

私のポートフォリオは米国株がメインということで、日本株の上昇の恩恵をあまり受けられていません。
そんな中でも三菱商事はかなり頑張っています。

年初来で約60%の上昇です。
配当目的で買ったので売却する気はないですが、買値の2.7倍まで株価が上昇しており売却して他の銘柄を買うという選択肢も考える必要があるかなぁと考えたりもします。
株価が上がりすぎたため配当利回りが3%を切ってしまったということも売却を考えてしまう一因になっています。

含み益が増えているだけので油断は禁物です

株価上昇の恩恵を受けて資産は増えていますが、あくまで含み益が増えているだけです。
売却するまではあくまで「含み」なので、一喜一憂しないようにしたいです。

と言っても資産が3,000万円を超えたら喜ぶだろうなw

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

資産運用
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント