Amazonの値付けに対する不満

スポンサーリンク

飲食品は業務スーパーを始めとしたスーパーで買い物をしますが、それ以外の日用品に関してはAmazonで買うことが多いです。
買い物をする際にホームセンターやドラッグストアと値段の比較をしますが、多少Amazonが高い程度だったらAmazonで買ってしまうことが多いです。
店舗までのガソリン代を考慮するとAmazonの方が安いことが多いので。

セットで買うにも単品で値段が違う

多くの人がセットで買うものとしてシャンプーとリンスがあると思います。
普段使っているシャンプーとリンスをホームセンター2社で値段を確認したらシャンプーとリンスの値段は同じでした。
ところがAmazonで値段を確認したらシャンプーとリンスで値段が異なっていました。
シャンプーはAmazonの方が安くリンスはホームセンターの方が安くなっています。

Amazonの狙いは?

なぜセットで買うことが多い商品の値段を変えているのかを考えてみました。
それはセットで買うとAmazonの方が値段が高くなるようにしているからかと。
よく考えているなと感心しました。

シャンプーやリンスとは違うのですが・・・

シャンプーやリンスほどではないですがセットで買うことがあるものとして自動車のワイパーがあると思います。
私は替えゴムを買って自分で交換しています。
ワイパーは左右でサイズが異なりますが、ホームセンターだと多少のサイズ違いの場合は同じ値段で販売されていることが多いです。

例えばですがマイカーの替えゴムに関してカインズだと同価格での販売です。

対してAmazonはかなりの価格差があります。

セットで買うとAmazonの方が100円高くなります。
価格差が100円だとカインズに行くまでのガソリン代を考慮するとAmazonの方が安くなります。
替えゴムだけを買うならAmazonでセットで買うということになりますが、替えゴムだけを買うためにガソリン代を使ってカインズに行くことはないので難しいところですね。

よく考えて買い物をしよう

何も考えずにAmazonのみで買い物をすると損することがありますが、ガソリン代を考慮すると実はAmazonで買ったほうが得だったりします。
私はヒマ人間で時間だけはたっぷりあるので、買い物をする際にはいろいろ考えるようにした方がいいですね。
安く買えたと思ったら実は損していたということも考えられるので。

 

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント