在宅勤務は今週いっぱいで終わりっぽい

スポンサーリンク

本来でしたら私も在宅勤務になりそうだったのですが、在宅勤務のための環境が整っていないということで、派遣会社の1部屋を借りて仕事をしています。

派遣会社は営業が在宅勤務ということで、会社には所長しかないような状況なので、仕事部屋を借りることは何の問題もなかったようです。

所長は別の部屋で仕事をしていて、私と仕事を教えてくれている人の2人で仕事をしています。

今の時期は暇らしく、あまり仕事がないので、たまに仕事が入った時を除くとネットをしたりしゃべったりして1日が過ぎていく感じです。

厳密には在宅勤務ではないですが、ラフな格好で仕事をしていることもあり、少しだけ在宅勤務っぽく仕事をしている感じです。

毎日ネットを介して朝礼がありますが、在宅勤務の人からはマイクが生活雑音を拾ったりすることがあり結構面白いですね。

発言しない時にマイクをミュートにしないので、犬の鳴き声が聞こえたりするしw

そして、私の住んでいる自治体はコロナの感染者が比較的少ないこともあり、今週中には緊急事態宣言が解除される方向のようです。それに従って在宅勤務も終了の方向に向かうようです。

緊急事態宣言が解除されるから在宅勤務を終わらせるのではなく、在宅勤務が可能な職場に関しては、今後も在宅勤務を続けるようになればいいなと思いますね。

通勤のために早起きするのが非常にめんどくさいです。

在宅勤務が進めば、会社は従業員に交通費を出す必要がなくなるので、経費節減につながると思うのですが。ただ在宅勤務に人には通信費を支給してほしいとは思いますね。交通費1万円と通品費5000円だったら、在宅勤務で通信費を支給した方が会社にとって得だと思います。

何もなくても普通に在宅勤務が広がればいいな。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

仕事関係
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント