6月から住信SBIネット銀行は入金も手数料がかかるようになる・・・

スポンサーリンク

2021年6月以降のATM入出金手数料の無料回数改定について

2020年12月29日付のプレスリリースでもお知らせしておりますとおり、2021年6月以降、ATMご利用の手数料無料回数は入金回数も合算した無料回数に改定いたします。無料回数を超えた場合のATMでの入出金時手数料は、1回あたり110円(税込)となります。

これまでは無料回数を超えた分に関しては出金のみ手数料がかかっていましたが、6月からは出金だけではなく入金に関しても手数料がかかるようになります。

去年の年末にプレスリリースを出していたのを知らずに、今日になって気づきました。

入金と出金をあわせても1ヶ月で無料回数に収まる程度しかATMを利用しないので、今のところは特に影響は受けないと思います。

私は少ないながらも自宅に生活費を入れているので、最低でも月1回はATMを利用します。

生活費のためにATMで出勤するのが面倒なので銀行振込でもいいか親に聞いたら、現金にしてくれと言われました。

買い物は現金のみなので仕方ないですね。

ATM利用に関して手数料を取る場面が増えるとそれだけATMを利用する頻度が減ると思うので、セブン銀行のATMの利用が減ってしまいますね。

セブン銀行の株主としては、ATMをどんどん使ってほしいのですが・・・

あっセブン銀行のATMでPayPayの入金できるので、皆さん利用してくださいね(宣伝)。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

資産運用
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント