自動車のバッテリー交換

スポンサーリンク

先月の車検で近いうちにバッテリー交換をしたほうがいいと言われていました。

今使っているバッテリーはちょうど潰瘍性大腸炎で入院や手術をしている頃に交換したもので、3年ちょっと経っています。

その間にエンジンの掛からなかったこともありヘタってきていたことを感じてはいました。

ということでバッテリーをいつ交換しようかなと思っていたところでAmazonのプライムデーで特売になっていたバッテリーを購入しました。

ヘタってきたいるとはいえエンジンが掛からないという訳でもないのでバッテリーが届いてから交換していませんでしたが、重い腰を上げて交換した次第です。

とりあえずはボンネットを開けてみました。汚いバッテリーが出てきました。

バッテリーはマイナス→プラスの順序で外します。10mmのメガネレンチを準備しておくと作業が楽になります。メガネレンチがなければ小型のモンキーでもOKです。

左側が今まで使ってきたバッテリーで右側が新しいバッテリーです。奮発してBOSCHのバッテリーにしました。4,000円しない値段だったので奮発ではないですねwいままで使ってきたバッテリーは6,000円くらいしたので逆に安くなっています。バッテリーは安いのを2~3年毎に交換するようにしたほうがいいらしいです。どうやら値段と品質が必ずしも一致するわけではないようなのです。

新しいバッテリーを取り付けました。プラス→マイナスの順序で取り付けます。取り外すときとは反対ですね。

電圧を測定したら12vあったのでOKでしょう。

バッテリーは実店舗で購入すれば無料で取り付けてくれる店舗もあると思うので、自分で交換するのが不安だったらそういうお店にお願いするのがいいでしょう。

今回バッテリー交換をするにあたっては古河電池のwebサイトを参考にしました。

バッテリーの交換方法

個人的にはバッテリー交換はできなくてもいい気がするけどタイヤ交換はできたほうがいいと思います。

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

雑談
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント