高設定と思われるバジリスク絆2を打った

スポンサーリンク

今日はパチスロについてのブログになりますので、興味がない方はそっ閉じでお願いいたします。

先日のことですが、高設定と思われるバジリスク絆2を打つことができました。

今はパチンコ屋がデータを公開しているので、データを見ながらブログを書いています。

バジリスク絆2に関しては、パチスロ関係のサイトを見てください。

まずはこの台を打った理由から。

前日自宅でデータを眺めていて、初当たりが軽いのに出玉が伸びないため諦めた台があったため設定据え置き狙いを期待しました。

次にバジリスクタイム(以下BT)当選までのバジリスクチャンス(BC)回数を見ていきます。

厳密にいえば違うかもしれませんが、800回転までに8回BCを引けば必ずBTに突入します。

今回はBTの初当たりを15回引きました。BT初当たりまでのBC回数は、
BC1回・・・5回、BC2回・・・7回、BC3回・・・2回、BC6回・・・1回
15回のうち12回がBC2回までにBTを引いていますので、初当たりは非常に軽かったです。
普段は天井からBTを引くことが多いため、いかに低設定台ばかり打っているかということが分かりましたw

初当たりは非常に軽かったのですが、BTに入っても単発は少ないけど出玉が伸びません。昨日打っていた人は、初当たりは軽かったけど出玉が伸びず我慢しきれなかったと思われます。

基本的には現状維持で耐えつつ、たまに訪れる大きな波に乗ることが勝つためのコツなのかもしれないです。

私が打った時は2回完走し、出玉は1800枚と2400枚弱でした。この2回を合わせて4200枚でこの日は最終的に4900枚くらいだったので、大きな波以外は現状維持or微増って感じでした。2回完走したうちの1回はプレミアムBCからでした。

そして完走した2回とも祝言モードのおかげでした。

バジリスク絆2では何度か完走していますがマックスの2400枚近くまで出したのは今回が初めてでした。いつもは天井からの完走が多いため1800枚程度で終了してしまうからです。

では本当に高設定だと言い切れるのかと言えば、高設定が確定する演出を見ることはできませんでした。設定判別要素として確認できたのは2回でした。

 

まず246人撃破が出た時点で設定246が確定し、その後に222人撃破が出たので設定2以上が確定したことになります。

設定246のどれかであることは分かりましたが、その先は確認できませんでした。

それでも5000枚近い出玉を得ることができたので、それなりに満足です。

6号機になってからは最大の出玉だったかもしれません。6号機は1回の当たりでの最大出玉が決められているので、1回まとまった出玉をゲットしたら即ヤメが多いので。

いまさらだけど5号機はよかったなぁ。万枚出したことあったし。

5スロだったので大きく勝った訳ではないですが、コロナもあることですし調子に乗らないようにした方がいいですね。

追記
BTの初当たり確率を算出したら、1/267.6でした。
BT初当たり確率は設定5が1/370.9で設定6が1/235.7なので、設定6の引き弱ってことかなと思われます。
設定6のバジリスク絆2を打つなんてもう無理だろう。
できればバジリスク絆の設定6の方がよかったけどw

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

パチスロ
スポンサーリンク
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント