誰でも世界に情報発信ができるのに・・・

スポンサーリンク

「結婚式が台無しに」口コミで炎上のメルパルクが謝罪声明 「誠心誠意対応を進めている」

ホテル事業を手がける「メルパルク」(東京都港区)が2019年7月8日、公式サイトで「多くの方々に、ご心配・ご心労をおかけしております」として、謝罪文を掲載した。

メルパルク仙台で結婚式を挙げた夫婦が、式場の対応が酷すぎて口コミサイトに書き込んだことがきっかけだったようです。その対応というのが、

・1日1組と言われていたが当日はダブルブッキングだった
・飲み物はビールとソフトドリンクなどわずかしか用意されていなかった
・招待客の引き出物の中に原価が書かれた発注表が入っていた
・旧姓で呼ばないで欲しいと伝えていたものの司会者にアナウンスされた

上記に関して夫婦の友人が、上記内容をキャプチャしてtwitterにアップしたため拡散したのです。

そしてこのネタを多くのメディアが取り上げることにより、拡散はさらに加速していきます。

確かにありえないことでありますが、問題はこれだけではなく、ホテル側から『二度と会わない』『質問は受付ない』と言われ、ホテル側に直接伝えたら弁護士を通してほしいといわれたようです。

300万かかった結婚式で上記のことがすべて発生したら夫婦としても怒り狂うでしょう。

メルパルクは以前は旧郵政公社が運営していましたが譲渡され、現在ではワタベウェディング100%出資子会社が運営しているので民間企業が運営しています。

民間企業が運営しているにも関わらず対応がいかにもお役所的なのは、旧郵政時代の残党が残っているってことかな?

SNSの普及により悪いことに関しては特に猛スピードで拡散することは目に見えているのに、今回のあまりにもずさんな対応をしたメルパルクは、顧客対応に関して考え直した方がいいでしょう。

結婚式は少子化や高額ゆえに挙げるカップルは減少の一途をたどっています。将来的に見通しが暗い業界なのに、メルパルクは自分で自分の首を絞めるようなことをしたわけです。

今後はメルパルクで結婚式を挙げるカップルは減るでしょう。自業自得です。

avatar

まぁ結婚できない私には無縁な話ですw

クリックお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント