オートミールで痩せるか試してみる

スポンサーリンク

若い頃はいくら食べても太らない体質だったのですが、年齢を重ねるにつれ中年太りを気にするようになりました。
因果関係は不明ですが、大腸を全摘してから太りやすくなった気がします。

潰瘍性大腸炎になり食事が摂れなくなって体重が20キロ減りましたが、大腸を全摘し退院してから体重が30キロ増えました。
悩んでいるわけではないですが、以前履けたズボンが履けなくなったのは軽く凹みました。

本来だったらダイエットするなら食事と運動をバランスよくと言われていますが、私は運動が嫌いなので時間がかかってもいいから食事のみで減量ができないか試してみようと思いました。

そこで辿り着いたのがオートミールです。
オートミールとはレシピ動画サービスのクラシルによると、

オートミールとは、オーツ麦を表す「oats」と食事を表す「meal」をかけ合わせた言葉で、もみ殻を取り除いただけでは調理が難しいオーツ麦を食べやすく加工したものです。胚芽などを残したまま加工しているので、食物繊維やたんぱく質、ミネラルなどの栄養が含まれています。

オートミールは上記の他に糖質が白米ご飯より少ないという特徴があり、そこに注目してみました。

ということでスーパーでオートミールを買ってきました。

オートミール30gと水50mlを混ぜて電子レンジで加熱したものが基本らしいので調理して食べてみました。
美味しくも不味くもないですが毎日食べるとなると何らかの味付けは必要でしょう。
ふりかけをかけると普通に食べることができます。
私は市販の雑炊の素と溶き卵を混ぜて雑炊にして食べる予定です。

ケロッグにオートミールのレシピがあったので参考にしてみようと思います。

朝食をオートミールにして減量成功したらいいな。

クリックお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

雑談
スポンサーリンク
シェアする
コロンをフォローする
スポンサーリンク
難病投資家

コメント